花月ハイランドホテル・到着&お部屋編

ここず~っと母の見舞いは月末の水、木と決めて行っています。

お泊まりはお気に入りの健康センターで一人のんびりとでしたが、

連れがせっかく仕事を休むのだから、

暖かくなってきたせいもあり温泉へ行きたいと言いはじめました。

温泉と言っても母がいつ急変するかわからないので、

遠出はできないし病院の近場にしてもらい、

3月は飯坂温泉、4月は土湯温泉

そして5月は白濁の湯に浸かりたいと言う希望で、

高湯温泉となりました。

当初はこちらのお宿に予約を入れていたのですが、

連れが急遽横浜へ行くことになりそうでキャンセル。

しかし爺様が行くことになりそれじゃ~白濁の湯。

すったもんだしているうちにそのお宿は満室に・・・

今回は「花月ハイランドホテル」さんへ。

なんと平日限定の8800円のコースでした(汗)

標高約800m、福島市の街並が一望できます。
a0140775_10412062.jpg
a0140775_10414617.jpg

ロッジ風の旧館とホテル風の新館があります。

もちろんこのお値段ですから我が家は旧館。
a0140775_10423724.jpg

旧館ながらも広くて綺麗なお部屋でしたよ。
a0140775_10432135.jpg

部屋の前にはお風呂棟が見えます。

こちらの露天風呂はあの2月の大雪で屋根が潰れて、

大改装され完成したばかりです。

窓から上の方を見るとあっ!つばくろ谷のあの橋が見え感動しました。
a0140775_10442044.jpg

イワツバメがたくさん飛んで来て巣作り中。
a0140775_1045175.jpg

本当に凄い数でしたね。

持ち込みの部屋呑み用お酒は「福島路ビール」の林檎と桃のラガーです。
林檎のラガー・福島路ビール桃のラガー・福島路ビール
ラベルにはこんなことが書いてあります。

『福島大学農産物安全プロジェクトと伊達農園を中心として、

福島の農家さんと共に果実を搾って仕立てました。』

ラガーというだけあって苦味が強めに感じました。

後味にもっと果実の香りがするといいなぁ~と思いました。

では待望の白濁の湯、お風呂編へ続きます。








花月ハイランドホテル
住所・福島市町庭坂字神の森1-20
TEL・024-591-1115 




東北 食べ歩き

[PR]
Commented by (N) at 2014-06-04 15:26 x
福島も良い温泉が多いですね。ゆったりのんびりの温泉が良いですね。ロッジ風の旧館の方が昔の「鬼頭高原荘」みたいに趣があって好きです。
Commented by florentia55 at 2014-06-04 22:27
フローレンスからボンジョルノ 行ってみたい温泉です。楽しみにUP待ってますね。毎月1回温泉巡りって良いですねぇ。モチベーションをもってお見舞いを楽しむって必要だと思います。p
Commented by gin at 2014-06-05 10:59 x
果物のラガー、興味ありです!
ゆっくりというわけにはいかないのでしょうけれど、
温泉で疲れを癒してくださいね。
Commented by nomusupe at 2014-06-05 18:32
(N)様へ

スキー場も近いのでロッジ風だったのかもしれませんね。
昔々、よく鬼首スキー場には行きましたよ。
上達せず止めました(汗)
Commented by nomusupe at 2014-06-05 18:32
florentia55様へ

平日ですが~
このお値段での宿泊はお得だった気がします♪
これからはハイシーズンなので、
温泉巡りもちょっとどうなるかです(^_^;)
Commented by nomusupe at 2014-06-05 18:33
gin様へ

このビールは思っていたよりも、
美味しく感じなかったのです・・・
私の味覚が変なのかも???
温泉で癒し~一人の方が最高ですね(^O^)
Commented by りぼん at 2014-06-05 20:40 x
林檎のラガー、桃のラガー! 
うわぁ~、美味しそうですね。
フルーツ系のって、ヘタすると炭酸きつかったり、ジュースっぽかったりしますが、ラガーだから苦味しっかりなんですね。
ほんと、後味がすごい果物だとパーフェクトですね!
それにしてもめっちゃのみたい!
ラベルも可愛いですね。
Commented by nomusupe at 2014-06-06 18:48
りぼん様へ

私ももっと果汁ぽいかと思っていたのですが、
意外な苦味に驚きました。
林檎も桃も福島の名産品。
この温泉はちょうど果樹園地帯の上にあるんですよ♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nomusupe | 2014-06-04 10:57 | 旅・温泉・健康センター | Comments(8)