カテゴリ:食べ歩き・ラーメン( 59 )

マル寛そばや 一関南店

12月ですね~師走ですね~

ご無沙汰いたしております(汗)

91歳の義父が入院騒動を起こし同時に義母が風邪で寝込み、

怒涛の11月を過ごしており今も引き続いております。

幸いにも僅か5日で退院しましたが(本人が強く退院希望)

加齢によるものが大きく見守り強化と医師に言われてきました。

ダブル介護+寝たきりの実母と気が変になりそうです。

そんな中見舞いの前に食べていたラーメンです。

こちらでもご紹介しておりました、

「マル寛そばや」さんの一関南店へ行ってみました。
a0140775_17583830.jpg

日曜日の少し遅めのランチタイムでしたので待たずに食べることが出来ました。

前回と同じ濃口の醬油ラーメンですが、

ワンタン麺にしました。

麺もスープも大町店で食べた時よりも凄く旨かったです。

また機会がありましたら色々と食べてみたいですね。

なかなか更新する気力もなく時々「twitter」ではつぶやいておりますので、

カレンダーの上のtwitterマークをポチっとしてください。









マル寛そばや 一関南店
ジャンル:ラーメン
アクセス:JR東北本線(黒磯-盛岡)有壁駅 徒歩26分
住所:〒021-0901 岩手県一関市真柴字岩の沢77-6(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 一関・平泉×ラーメン
情報掲載日:2016年12月9日






東北 食べ歩き

[PR]
by nomusupe | 2016-12-09 18:05 | 食べ歩き・ラーメン | Comments(8)

10月最後の週末は母の様態が思わしくないと、

病気から連絡が来てしまいまた福島へ。

行ってみたらまた安定したような状態でした。

良いのか悪いのか微妙・・・(汗)

そんな訳でまた「UFOの里」へ行きました。

勿論「ダブル地鶏スープ塩ラーメン+煮卵・750円」を食べに。
a0140775_18273488.jpg

麺はストレートの細麺です。

スープはとてもあっさりとしていて旨い。

麺との相性も抜群ですね。

今回も大変美味しく頂きました。

秋晴れで広場でのバーベキューや芋煮会の方々を横目に、

いいなぁ~と思いながらパノラマ食堂からの絶景を眺めラメーンを啜りました。

でもインパクトがある飛魚出汁ラーメンに、

私は軍配を上げたいですね。

次は周辺を散策したことを綴りたいと思っています。

続く。







「UFOの里」
住所・福島市飯野町青木字小手神森1-299
TEL・024-562-2002
利用時間・9:00~17:00
休館日・月曜日(祝日の場合は翌日)






東北 食べ歩き

[PR]
by nomusupe | 2016-10-31 18:35 | 食べ歩き・ラーメン | Comments(2)

a0140775_1930219.jpg

4号線沿いに新しくと言っても昨年らしいのですが、

青森のじょんがらラーメンのお店「じょんがら 奥州市水沢店」が出来ました。

こちらもランチタイムのみの営業です。

私は「醤油じょんがらワンタンそば800円」を。

連れは「十三湖塩じょんがらワンタンそば800円」を。

麺は青森県産小麦ネバリゴシを使用しているそうです。

なんか麺もスープも初めてな感じで不味くはないのですが、

マル寛そばやさんの翌日だったので凄い感動もなく・・・

一度ではよくわからないラーメンでした。

再訪してみたいですね。










「じょんがら 奥州市水沢店」
住所・岩手県奥州市水沢区真城町下67-2
TEL・0197-22-5898
営業時間・11:00~15:00
定休日・月曜




東北 食べ歩き

[PR]
by nomusupe | 2016-09-12 19:32 | 食べ歩き・ラーメン | Comments(4)

マル寛そばや一関大町店

a0140775_19125995.jpg

地ビールフェスティバルの後に食べたラーメンです。

行きたいと思っていた「マル寛そばや一関大町店」さんへ。

場所がイマイチわからなかったのですが、

なななんと宿泊先のホテルのすぐ向いにありました(汗)

昼間は市郊外のお店で営業。

夜の部はこちらと面白いラーメン屋さんです。

以前は居酒屋中心でラーメンタイムは22時からだと思いますが、

リニューアルされて17時半からになったようです。

これもラッキーでした。

18時過ぎに行ったのですが、

やはり地ビールフェスティバル帰りのお客様がどんどん来られて、

お店も大繁盛でしたね。

私はあっさりの「中華そば650円」を連れはこってり。

スープは魚介系で麺も細麺で旨かったです。









「マル寛そばや」
住所・岩手県一関市大町1-45 壱番館ビル1F
営業時間・17:30~03:00
定休日・不定休





東北 食べ歩き

[PR]
by nomusupe | 2016-09-02 19:17 | 食べ歩き・ラーメン | Comments(6)

志のぶ本店お初です♪

久しぶりに土曜日をお休みにして金曜日の夜から仙台へ。

こんな時は日曜が定休日であまり行けないお店へ食べに行くことになり、

連れのリクエストで超人気店の「志のぶ本店」さんへ行きました。

私は初訪です。
a0140775_19125539.jpg

いつも行列の出来るお店ですが、

運良く一卓のみ空いていて待ち時間ゼロ!

その後はお待ちの方々が続きました。

なんと「中華そば550円」
a0140775_19134919.jpg
a0140775_19135710.jpg

見た目は凄くあっさりな感じですが、

スープはしょっぱくて味が濃いです。

麺はこれまた意外で食感がぼそぼそです。

江刺名物の「卵めん」に似ているなぁ~と思いました。

これは好みが分かれるラーメンですけれど値段は安いですよね。

でも昔から変わらない老舗の味なんですね。

もう一つの人気メニューは一年中ある「冷やし中華550円」」です。
a0140775_19163085.jpg

通の方々は温かいのとこの冷やしを同時に注文されるそうで、

やはり多かったですね。

でぇ~我々も追加で注文してみました。

麺がシコシコしてコシがあり温かい中華そばよりも旨いと思いました。

酢が入っていないので好みで入れてみましたら、

またさっぱりとして旨かったです。

冷やしは私好みでまた食べたいです。











志のぶ本店
住所・仙台市若林区連坊小路128
TEL・022-222-3438
営業時間・11:00~15:00
定休日・日曜・祝日




東北 食べ歩き

[PR]
by nomusupe | 2016-02-29 19:23 | 食べ歩き・ラーメン | Comments(6)

亞呉屋 仙台店

仙台ホテルの跡地に「EDEN」と言う商業施設があり、

和洋中華のお店が入っています。

でも一度も食べたことがなかったのですが、

ちょっと気になっていたラーメン屋で「亞呉屋 仙台店」さんへ。
a0140775_16155158.jpg

12時くらいでしたが運良く並ばずに食べられました。

「中華そば並盛・620円」
a0140775_1617574.jpg
a0140775_16171755.jpg
a0140775_16172840.jpg

a0140775_16165433.jpg

こちらのラーメンは山形の飛島のあごだしを使用したスープです。

魚出しの臭いが凄いですが、

口に含んだ瞬間、物凄く旨い!!!

優しく広がって行きます。

麺は平打ちの中太麺でコシが強くてもっちり感もあります。

難点はエコ箸では掴みずらいことですね。

スープまでしっかりと完食。

久しぶりに超うんめぇ~ラーメンに出会えました。

癖になりそうです♪






亞呉屋 仙台店
住所・仙台市青葉区中央1-10-25
TEL・022-748-5980
営業時間・11:00~23:00
定 休 日・無休




東北 食べ歩き

[PR]
by nomusupe | 2015-06-23 16:24 | 食べ歩き・ラーメン | Comments(6)

中華そば 太平楽

a0140775_1852281.jpg

こちらは泉ICすぐ傍の下りの4号線沿いにあります。

時間帯によっては並んでいるので興味があった「中華そば 太平楽」さん。

空いていたので食べてみました。

食券を買うタイプのお店です。

値段の安さに目が釘付けになりました。

こちらはラーメンがちぢれ太麺で中華そばがストレートの細麺になっています。

醤油味のスープは片口イワシの煮干か、

あご出し(飛び魚)が選べます。

その他味噌、つけ麺、油そばがあります。

麺の量で「大、中、小」と選べます

私は「中華そば(小)片口イワシの煮干出し500円」を食べてみました。
a0140775_18532656.jpg

「小」でも量が多めで500円は安いですね。

見た目にあっさりな感じです。

でも麺が九州系のラーメンのようで、

この魚出しのスープにはあまり合わないような気がしました。

連れはラーメン(大)であご出し。

画像がありませんが二郎系のような極太麺。

すすると言うよりは噛む感じです。

どちらかと言えば細麺の方がいいですね。

でも土日などはめっちゃ混みなので、

一度ではわからないのでまた食べてみたいです。









「中華そば 太平楽」
住所・ 仙台市泉区七北田字大沢柏33-1
TEL・022-776-0410
営業時間:11:00~15:00 17:00~20:00
定休日:年中無休




東北 食べ歩き

[PR]
by nomusupe | 2015-02-09 19:00 | 食べ歩き・ラーメン | Comments(12)

とり味噌 伊藤麺店

昨年食べていたラーメン日記が続きます(汗)
a0140775_951189.jpg
a0140775_981340.jpg
a0140775_981257.jpg

前日記のつるおか屋さんのすぐ向かい側にあるのが、

昨年9月にOPENした「とり味噌 伊藤麺店」さん。

このテナントはラーメン屋として何度も代替わりしているし、

場所的にも厳しい所・・・

なので失礼ですがこちらもいつまでもつか~的な感じです。

とは言いつつも食べてみました「とり味噌らーめん・730円」
a0140775_9917100.jpg
a0140775_995567.jpg
a0140775_99452.jpg

味噌ラーメンの上に大きな味噌だれの焼き鳥が乗っています。

麺はこちらも平打の中太麺。

茹で加減がもう少し固めだともっちり感が出るのではと思いました。

そんなに悪くないし普通かな~?

でもランチタイムでもお客さんはちらほらです。

頑張って欲しいですね。








「とり味噌 伊藤麺店」
住所・仙台市青葉区五橋2-8-17五橋ドミトリー2F
TEL・022-796-9960
営業時間・11:00~15:00 18:00~21:00
定休日・不定休






東北 食べ歩き

[PR]
by nomusupe | 2015-01-27 09:13 | 食べ歩き・ラーメン | Comments(8)

a0140775_8515265.jpg

昨年、宮城野から五橋に移転してきた「つるおか家仙台店」さんへ。

訪れたのも昨年のことでした(汗)

本店は名前の通り鶴岡市にあるそうです。

お勧めの「みそホルモン麺・900円」を食べてみました。
a0140775_8525398.jpg
a0140775_8543100.jpg

豚骨ベースの白味噌スープです。

麺は山形から仕入れているそうで平打ちの中太ちぢれ麺。

ホルモンと言うので焼き肉のホルモンを想像していましたが、

トロ肉のような感じで臭みもなく美味しい。

でも何かもう一つインパクトに欠ける感じ・・・

一杯900円も高いような?

つけ麺やラーメンもあるので次回に期待したいです。








「つるおか家仙台店」
住所・仙台市青葉区五橋2丁目7-5五橋マンション1階
TEL・022-223-6680
営業時間・11:00~15:00(L.O.14:30) 15:00~23:00 (L.O.22:30)
定休日・毎週火曜日






東北 食べ歩き

[PR]
by nomusupe | 2015-01-20 09:02 | 食べ歩き・ラーメン | Comments(10)

永楽庵 本店・中華そば

巷ではクリスマスで盛り上がっておりますが、

我が家は極々普通に過ごしております。

なもんでラーメンネタです。
a0140775_19134683.jpg
a0140775_19142146.jpg

「永楽庵 本店 」さんへ行ってみました。

↑の店構えからして超老舗の蕎麦屋さんです。

なかなか平日は行けないし~と言うことで、

11月から暇なんで土曜日を休むことが多くなり、

とある土曜日のランチタイムにやっと行くことができました。

某サラリーマンの方の口コミでラーメンが旨いらしいので、

「中華そば・500円」を食べてみました。
a0140775_19143941.jpg
a0140775_19151754.jpg
a0140775_1915296.jpg

連れが注文した↑のお茶碗サイズの「イカライス160円」も人気のようです。

ほんと昔懐かしいラーメンですね。

それも蕎麦屋のラーメン!

スープがまた旨いです。

これはファンも多いし混むのは納得。

小さな店内なのでご合席。

カツ丼もボリュームがあって人気のようでした。

蕎麦屋なんだから蕎麦を食べに連れがまた一人で行ったらしく、

天ざるも美味しかったそうです。

そうそうこちらのお店は通常の蕎麦屋さんよりも、

お値段が200円くらい安いです。

それも人気の秘密なんですね。








「永楽庵 本店 」
住所・仙台市青葉区五橋1-7-9
TEL・022-222-4234
営業時間・11:00~15:00(土曜のみ) 17:00~19:30 
定休日・日曜日・祝日の月曜日




東北 食べ歩き

[PR]
by nomusupe | 2014-12-25 19:18 | 食べ歩き・ラーメン | Comments(8)