南三陸産生牡蠣

三陸産生牡蠣 2

三陸産生牡蠣 3

三陸産生牡蠣 4

牡蠣の美味しいシーズンになって来ましたね。

なんと言っても殻付きの生牡蠣が一番好きです。

ひと口でズルっと最高ですね!

気仙沼へ行くと必ず立ち寄るところがこちら↓です。

(こちらの牡蠣も購入した市場です)


海鮮市場・海の市
宮城県気仙沼市魚市場前7-13
TEL・0226-24-5755
営業時間・7~18時(10~3月は7時30分~17時)
休業日・不定休(7~12月は無休)

[PR]
# by nomusupe | 2009-12-25 11:33 | 旬の物 | Comments(4)

a0140775_951227.jpg

a0140775_953345.jpg

こちらの道の駅のレストランでは郷土料理の「もち料理」が有名ですが、

私は餅が嫌いなのでラーメンを食べてみました。

650円だったと思います。

さほど期待もしていなかったせいか、

値段とボリュームと味をトータル的に考えても、

悪くないと思いました。

昔の食堂のラーメンを彷彿させるそんなラーメンですね。



道の駅・厳美渓
岩手県一関市厳美町字沖野々220-1
TEL・0191-29-2000
営業時間・10:30~17:00(冬季変更有り)
ラストオーダー16:30


[PR]
# by nomusupe | 2009-12-24 09:08 | 高速道・道の駅グルメ | Comments(0)

a0140775_834598.jpg


にごり酒の美味しい季節到来!

こちらは発売40周年を迎えての記念缶です。

以前の缶はこんな感じですよ。

昭和45年の発売以来ロングセラー商品です。

口当たりがよく度数が19度~20度と高めですので、

呑み過ぎに注意ですね。

先週末はこの冬初めての積雪。

と、言っても3cmくらいでしたが、

寒い日が続いています。


酔仙酒造株式会社
岩手県陸前高田市高田町字大石1-1
TEL・0192-55-3141(代表)

[PR]
# by nomusupe | 2009-12-21 08:38 | お酒 | Comments(4)

白石温麺茶屋

白石温麺茶屋 1

白石温麺茶屋 2

こちらのお店は国道4号線沿いにございます。

何度となく通り過ぎておりました。

古民家風がまたいいですね。

白石温麺 1

白石温麺 2

乾麺の白石温麺はもう飽きるほど毎夏食べておりますが、

手打ちの麺は旨いと噂には聞いておりましたが初体験。

食感はコシのある蕎麦に似ていますが、味はうどん。

実に旨い!

白石温麺つけ汁 1

白石温麺つけ汁 2

熱々のつけ汁も私好みの味でイケテます。

豚バラ肉ですがいい塩梅に出汁が出ています。

これはベストマッチですね。

また食べたくなってきました。

二段重ねのせいろで780円だったと思いますがお腹がいっぱいになりますよ。

白石温麺芋きんとん

サービスの芋きんとんも甘さ控えめで美味しかったです。


白石温麺茶屋
宮城県刈田郡蔵王町宮字一本松西8-1
TEL・0224-32-2862
営業期間・営業 : 11:00~18:00
定休日・無休

[PR]
# by nomusupe | 2009-12-18 10:33 | 食べ歩き・蕎麦うどん | Comments(2)

温泉宿の朝食もまた楽しみの1つですね。

大きな窓から自然を眺めながら、

ゆったりとした雰囲気の中でいただきました。

朝食全体

湯豆腐

焼き魚

温かい物はより温かく。

魚はもう一度炙ります。

熱々でまた嬉しいですね。

イカ刺し 煮物 1

煮物 2 玉子焼き他

海苔他 デザート

またお腹がいっぱいになりました。

期待していた以上のリゾートホテル。

またいつか泊まってみたいものですね。

終わり。


宮城蔵王ロイヤルホテル
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字鬼石原1-1
TEL・ 0224-34-3600
チェックイン:15:00 チェックアウト:11:00

[PR]
# by nomusupe | 2009-12-17 11:22 | 旅・温泉・健康センター | Comments(2)

松伯亭

夕食は別棟にございます「いろり焼 松伯亭」の個室にて囲炉裏を囲んでいただきました。

囲炉裏プランはこちらからご覧ください。(2回クリックしてください)

囲炉裏

こんな嬉しいお心遣いもございましたよ。

まずはビールで乾杯!(なんと1杯930円・汗)

乾杯生ビール

あとは日本酒をちびちびと。

食前酒

食前酒

旬菜先付

先付

蔵王 香秋旬菜長皿

香秋旬菜長皿 1

香秋旬菜長皿 2

香秋旬菜長皿 3

香秋旬菜長皿 4

これだけでもうお腹がいっぱいになりそうでした。

見た目にも素晴らしい。

おしながきはこちらをご覧ください。

松茸の土瓶蒸し

土瓶蒸し 1

土瓶蒸し 2

土瓶蒸し 3

松茸と蟹も入っています。

すだちをぎゅ~と搾った出汁もまた美味でした。

お造り

お造り

一人前にしてはボリュームがありました。

山海鯛かぶら鍋

鯛のかぶら鍋

柚子の香利休仕立てだそうですが、

今回は特別に伊勢海老も入っており、

脂の乗った鯛のほどよい甘みと伊勢海老のお出汁が効いていました。

雑炊にしたらまた美味しいでしょうね。

焼物

鰈焼き

真鰈焼き

既に準備されていた「七ヶ浜の真鰈」ですが、

身がぱさぱさしていてこれは期待ハズレでした。

「黒毛和牛あぶり焼と焼き野菜」

黒毛和牛焼き 1

黒毛和牛焼き 2

目の前の囲炉裏で焼き立てのお肉は柔らかくて美味しかったです。

合肴

「むらさきしめじ紅葉揚げ」

むらさきしめじ揚げ 1

むらさきしめじ揚げ 2

抹茶塩でいただきます。

もっちりとした食感がありました。

「蔵王チーズクリーム焼」

蔵王チーズクリーム焼

地元産の濃厚なチーズを使用しています。

美味しいのですが、既に満腹。

どちらも残してしまいました。

食事

ご飯

ご飯は私はもうさすがに食べることが出来なくお断りいたしました。

水菓子

水菓子

おしながきはこちらこちらからご覧ください。

個室でセレブな雰囲気満点。

まず初めに料理長さんがご挨拶に見えられました。

仲居さんも大変ご親切な接客をしてくださいました。

大満足でした。

そして予約時に夫が誕生日だということを記載しましたら、

こんなサプライズなプレゼントもいただき感激しておりました。

お誕生日プレゼント

いい誕生日でしたね。

朝食編へつづきます。



宮城蔵王ロイヤルホテル
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字鬼石原1-1
TEL・ 0224-34-3600
チェックイン:15:00 チェックアウト:11:00

[PR]
# by nomusupe | 2009-12-16 11:00 | 旅・温泉・健康センター | Comments(2)